ツアーやパック旅行はいろいろな会社を比較して決めたいですね スポンサードリンク

海外旅行でのコミュニケーション

フリーツアーなど海外旅行を個人でする際は英語が話せた方がいいですよね。
仕事などで海外に行くのはそれなりの語学力が必要ですが
観光旅行をするだけなら、英会話ができなくても意外に何とかなります。

まぁ“会話”にならなくても、自分のしたいことや要求すべきことの
名詞くらいは言葉にできるのが望ましいですけれど
コミュニケーション手段は身振り手振りとか筆談とかいろいろあります。

例えばユーロスターに乗りたい場合、
ロンドン側からなら、駅の窓口に行って「パリ、ワン」とだけ言っても
切符を買うことはできますよ。
美術館に行っても同様です。
窓口まで来て「1つ」という人は入場券を買うに決まってますからね。

道に迷ったら、その辺を歩いている人に行きたい場所の地名を
語尾を上げて伝えれば、何かしらのアクションで答えてくれようとしてくれるはずです。
素っ気なくされるケースもなくはないですが、旅行者に対しては
みんなどこでも親切なものですよ。

ご自分も、日本で外国人が困っていたらかわいそうだな、と思うでしょ?
それと同じで、右も左も分からなそうな旅行者に冷たくする人は少ないです。

あとは、迷うこと分からないことも含めての海外旅行だと思うと
それも楽しむことができると思います。

話せないことに臆することはありませんが
せめて挨拶の言葉くらいは、現地語でなんというかくらいは調べておきましょう。
たとえ間違った発音でも、カタコトでも、土地のことばで挨拶しようとすれば
相手も好感を持って接してくれますから。

挨拶できることは、どこにいっても大事なものですよ。

スポンサードリンク