ツアーやパック旅行はいろいろな会社を比較して決めたいですね スポンサードリンク

ソウル旅行での食べ方

韓国への旅行は格安パッケージツアーなどを利用して
短い日程で行かれる方も多いと思いますが
少し長めの設定で訪れるのも良いと思います。

ソウルへだけの旅行でも、2泊3日ではちょっともったいないですね。
ソウルに何度も旅行に訪れている場合は別ですが
初めてなら、最低でも三泊四日のツアーで参加したいものです。

観光スポットもいくつかあるので、それぞれの街歩きの時間や
ショッピングとお土産探しの時間もかなり必要ですし
なんといっても2泊3日では、ソウルを食べ尽くすための食事の回数が足りません。

焼き肉、プルコギ、サムギョップル、冷麺、サムゲタン、海鮮チヂミ、
カルククス、ソルロンタン、韓定食…
あげればキリがありません。

韓国では、レストランは専門店のスタイルが多いので
おいしいお店ほど、メニューの内容が狭まってきますから
日本での韓国料理店のように、一軒で
焼き肉も冷麺もチヂミも、というわけには行かないケースもあります。

例えばソルロンタンの専門店には本当にソルロンタンしか
置いていなかったりしますが、そのお味は折り紙付きです。
カルククスやキンパプのお店にもそういった感じのところが多く見られます。

こうした一見軽食や屋台でのおやつのような食事も、いざ食べてみると
日本人の感覚からは、ボリュームたっぷりで
その一品で、お腹がいっぱいになってしまうこともよくあります。
やはりカルククスのうどんなども、韓国では出汁がお肉ベースなので
お腹持ちがいいのでしょうね。

夜には焼き肉やプルコギが待っていますから
あまりたくさんは食べられない状態にならないように
お昼のメニューや食べる時間には気をつけるようにしましょう。

ソウル旅行がグルメ目的のツアーでなくても
ゆっくり日数があると、アクセスしにくい場所にも行けて
楽しみは増すと思います。

スポンサードリンク